2012年06月04日

精神的な要素がとても重要!


 元恋人とヨリを戻す為には精神的な要素がとても重要です。


気の持ちよう一つで成功か失敗かを左右するほど、
あなたの心構えが大切です。



“焦りは禁物”(前の記事)でも、
精神的な面の重要性を解説していますが、
とにかく現実を受け止めることが大切なんですね。



現実を受け止められないで、いつまでもクヨクヨしていたり、
取り乱したりしていては、元恋人とヨリを戻す事は困難です。



相手はそのような情緒不安定なあなたとの対応を
疲れると判断し、どんどん距離を置かれるでしょう。



この先にもっと辛い現実が待っていたとしても、
それを受け入れる覚悟を持つ必要があります。



相手にも相手の事情・感情・価値観がありますから、
どうしてもヨリが戻らない場合もあります。



その事までふまえた上で、安定した精神を保ち、
行動するのが望ましいでしょう。





 復縁で悩んでいる方は、下記サイトをご覧になってください。
きっと参考になると思います。
 復縁する方法教えます。復縁ガイドブック■ 元カノと復縁したい男性版 



posted by love109 at 09:07| 復縁のツボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月02日

焦りは禁物!



 メールに電話。。。元恋人ですから、焦ってしまいますよね。
復縁を成功させる為には、絶対焦ってはいけないということです。
もう一度言います。。。絶対に焦らないで下さい!



大好きな元カレや元カノと別れたあなたは、
精神的に深く傷ついている状態です。
その状態で元恋人にアクションを起こせば、
必ずこちらが下手になってしまいます。



好きになった方と好きになられた方では、
心理学的に主導権は好きになられた方が握ります。



上手な復縁方法は、相手の心理をこちらが
コントロールする位でなければいけません。
そして、最後は熱意で相手の心を動かすのです。



こちらが下手の状態で、あちらに主導権がある状態で、
相手の心をコントロールする事ができますか?
相手の心を動かす事はできますか?




答えはNoですよね。
焦りは禁物だということを必ず肝に銘じて下さい。



《 焦らないようにするにはどうすればよいか》

焦らないようにするには現実を受け止める事です。
元恋人と別れた今では、相手のプライベートを
干渉する権利があなたにはありません。



元恋人が誰と遊ぼうと、誰と食事に行こうと、
あなたには何も言う権利がすでにないのです。



元恋人が他の異性と遊んだりするのはとても嫌だと思います。
早く復縁して、もう一度あなたのものにしたいと思っている事でしょう。



しかし、今は恋人関係にないのですから、
仕方ない現実をしっかり受け止めて下さい。
目先の事よりも、数ヶ月後の幸せを優先して下さい。



復縁はじっくり時間をかけて、ベストなタイミングを
作ることが大事ですから、それなりに時間はかかるのです。
明日、明後日ですぐにヨリを戻せるわけではありません。



別れた期間にお互いどんな行動をとっていたのかは
知る必要もないと思います。



相手も意思と価値観を持った一人の人間です。
あなたのものではないのですから、
広い心を持って復縁に臨んで下さいね。



 復縁で悩んでいる方は、下記サイトをご覧になってください。
きっと参考になると思います。
 復縁する方法教えます。復縁ガイドブック■ 元カノと復縁したい男性版 



posted by love109 at 09:08| 復縁のツボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

復縁成功には自分磨きが大切!


復縁成功には自分磨きは避けて通れません。


自分磨きには【内面】と【外見】の2つの要素があります。


特に相手が自分に冷めたいと思われる場合は、
あなたに何かしらの問題点があったり、
異性としてドキドキしなくなったなどの原因が考えられます。



自分磨きの中の内面と外見はどちらも重要ですが、
より優先順位を決めるのであれば、外見を意識して下さい。



外見とは、髪型、肌質、ファッション、スタイル、清潔感などがあげられます。
簡単に言えばモテる男、モテる女になればいいのです。



モテる恋人を簡単に手放す人はいません。



振られてしまったのには、異性としての外見の魅力が
欠けていたというのも別れの原因によくある事です。



なぜ、外見の方を重要視するかと言えば、
内面の魅力アップ・ 改善はなかなか気が付いてもらえないからです。



その点、外見の方は誰が見ても一目瞭然で、
特に付き合っていた恋人に対してはより映えて見えるはずです。



自分磨きも重要なポイントなので、
自分磨きにも力をいれて頑張りましょうねo(^_^)o




“復縁は簡単ではありませんが、難しくは無い”という事を
ご理解頂けたでしょうか?



あなたが元恋人とヨリを戻す事を本気で望んでいるのであれば、
自分に甘えず今から変わっていって下さい。






 復縁で悩んでいる方は、下記サイトをご覧になってください。
きっと参考になると思います。
 復縁する方法教えます。復縁ガイドブック■ 元カノと復縁したい男性版 




posted by love109 at 09:09| 復縁のツボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

相手をじらす!


 “メールする方法” “電話する方法”の他に、
“相手をじらす方法”があります♪



相手をじらすことは恋愛心理学において、とても重要なことなのです。
これは復縁する為のプロセスにも共通します。



一つのポイントは、相手に「あなたはいつでも手に入る」と
思わせてはいけないということです。
これでは希少価値がなくなり、魅力を感じなくなります。



恋愛に限らず、いつでも手に入るもの、
すぐに出来る事は後回しにする傾向が人間の本能にはあります。



逆に「限定!」や「先着○○名!」と言われると、
衝動的に飛びつきたくなりますよね。



ですから、すぐに復縁したい相手であっても、
時にはじらすことも大事なのです。



そうすることによって、振られたあなたでも、
相手に主導権を渡さずに、対等な立場で元恋人と接することができます。
時には我慢してでも相手をじらすことを意識しなければいけないのです。




《 相手をじらすポイント 》

※電話の終わりに・・・※

元恋人と電話で話しているとします。

本当はまだまだ話す時間はあるのですが、
例えば「もっと話したいんだけど、
これから済ませないといけない用事があるから・・」と
自分から電話を切るのです。



この時に名残惜しそうに説明して電話を切るのがポイントです。
余韻を残すようにじらすのです。



※メールの返信を※

これは異性を落とす時にもよく言われるパターンですが、
すぐにメール返信をしないということです。



少し時間を空けて返信することで相手をじらすのです。



どの位時間を空ければよいかは答えがありませんが、
10分前後位の間隔でも良いと思います。

逆に間隔を空けすぎるのも逆効果なので、程々にしましょうね。
相手を軽くじらすことが目的なので、数分程度でも良いと思います。




※本題を次回にまわす※

例えば、電話やメールをする時に
「今度相談したいことがあるんだけど・・・」と
本題を次回にまわしてじらすのです。



次回に連絡する為の口実にもなりますし、
相手に「相談って一体何だろう?」と
あなたを意識させることもできます。



相手は早く相談の内容を聞きたいと思う事でしょう。
この時の相談事はウソではいけませんが、
ささいな相談事で良いと思います。



この相談をするという行為は、
【以前に付き合っていたあなただから】という気持ちを
込めるとより効果的でしょう。



相談事から恋愛や復縁に発展させるというのは、
私のアドバイス経験の中でも成功率の高い方法です。



相談事をしていているうちに、気がついたらヨリが
戻っていたというのはよくあることです。


以上のような相手をじらすことを意識してみて下さい。






 復縁で悩んでいる方は、下記サイトをご覧になってください。
きっと参考になると思います。
 復縁する方法教えます。復縁ガイドブック■ 元カノと復縁したい男性版 


posted by love109 at 16:57| Comment(0) | 復縁のツボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

復縁の流れを覚える!


「別れてしまったあの人と、もう一度やりなおしたい・・・。」
「どうしても諦められない・・・」
と感じている人...居ると思います。



諦めないで下さい!復縁は可能なんです!!
まずは、“基本的な方法”から考えましょう♪



復縁を成功させるには、基本的な復縁の流れを重要視しなければいけません。
イメージとしては「告白する」ことと同じだと考えて下さい。



告白する時も、相手の気持ちをこちらへ向かせるように、
徐々に努力していきますよね?



そして、お互いの気持ちが最高潮に達した時に告白すると、
成功率が高いですよね。



元恋人とヨリを戻す場合も一緒ですから、
振られたからといって、すぐにいきなり復縁を迫るより、
一度離れてしまった相手の心を徐々にこちらへ向けさせ、
機が熟してから、想いを告げた方が成功率が高いのです。



ですから、時間をかけて徐々に距離を縮める事が必要なんですね。




《 基本系の流れを覚えましょう!》

@別れの原因を分析!

A原因をつぶす・正す!

自分に非があって振られてしまった場合は、
その原因をつぶさなければいけません。
要するに相手に嫌われたしまった部分を直さなければなりません。

仮に直さずにヨリを戻せたとしても、また振られてしまいます。


Bメールか電話で連絡を取る!

久しぶりに連絡を取る場合は臆病になってしまいますが、
勇気を出して行動しましょう。


メールの場合はメール文章をよく考えて、
電話の場合は会話が途切れない様にいくつか会話のネタを考えておきましょう。

間違えても1回目の連絡で復縁を迫らないで下さい。

この連絡は相手との距離を縮めるのが目的です。


C復縁を切り出す!

告白と同じです。

熱意で相手の心を動かすことを忘れないで下さい。
人の気持ちは動かせるものです。
それはあなた次第ですよ。


この時に以前よりあなたの魅力が向上していると、
より成功の確率が上がるでしょう。


例えばあなたが女性なら、ダイエットをしてスタイルを
良くするなど、以前の自分より魅力ある女性に
変身することも大切だと思います。


基本系の流れが分かりましたか?? 
これらをベースに頑張りましょうね☆





 復縁で悩んでいる方は、下記サイトをご覧になってください。
きっと参考になると思います。
 復縁する方法教えます。復縁ガイドブック■ 元カノと復縁したい男性版 



posted by love109 at 11:30| 復縁のツボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月14日

別れた原因を分析する


復縁を成功させるのに大事なことは、
別れた原因”をしっかりと分析することなんです。



別れた理由は色々ありますが、多いのは【自分の浮気が原因】、
【自分のだらしなさが原因】、【相手に他に好きな人ができた】などが
あげられると思います。



例えば、自分の浮気がきっかけで振られてしまった場合は、
どんなに謝っても許してくれない可能性もありますし、
あなたが二度と浮気をしないと相手に誓う必要があります。



ですので、別れた要因によって、その後のアプローチ方法や
成功へ導くプロセスが異なってくるのです。



これらの別れの原因分析をしないまま、
相手にアプローチをしても失敗するのは目に見えています。



なぜ別れたのかを客観的によく考えてみて下さい。
そうすると、点と点とが結びついて一つの線になるように、
一つの道筋が見えてくるはずです。



未来を成功させるには過去(別れの原因)を振り返る必要があります。



※別れた原因パターン分析※


別れた原因1 【自分の浮気が原因】

このパターンは一番復縁までのハードルが高いと思って下さい。



あなた自身の重大な過失なので、謝っても二度と
許してくれない場合もあるかもしれません。



ただし、諦めてしまってはそこで終わりなので、
粘り強くアプローチするしかありません。



自分の浮気が原因で別れてしまった場合、
強いて言うなら時間をかけてタイミングを待つということでしょう。



浮気して振られた直後の相手の心境は「顔も見たくない!」
というのが本音だと思います。



しかし、時間が経てば、その時の怒りの感情も次第に消えてゆくものです。
その頃まで粘り強く我慢する忍耐力が必要ですね。



別れた原因2 【自分のだらしなさが原因】

だらしなさにも色々ありますよね。
例えば、お金 ・ 異性関係 ・ 時間 ・ 家事や掃除など
生活習慣・ 酒グセなどが多いですかね。



だらしないところが明確になっているのであれば、
そこを正して相手に認めてもらえばいいので、
比較的、復縁のハードルは低いと思います。



元恋人とヨリを戻す為に、努力して生まれ変わる覚悟が必要です。



別れた原因3 【相手に他に好きな人ができた】

これは略奪愛が必要ですね(笑)


要は相手の浮気相手からあなたの元恋人を取り戻す必要があります。


その為には浮気相手の素性を知ることが先決ですね。
あなたと元恋人との共通の知人などから、
浮気相手について情報収集をしてみましょう。



どちらから迫っていったのか?
なぜ、元恋人は浮気相手の方を選んだのか?



浮気相手が超美人や超イケメンだと手強いですが、
それ以外の場合は十分ヨリを戻せる可能性がありますので、
浮気相手から元恋人を必ず取り返して下さい。



自分から恋人が離れていってしまった原因が
なんなのか分かっているとは思いますが、浮気相手にあって、
あなたにない部分を分析して下さいね♪




 復縁で悩んでいる方は、下記サイトをご覧になってください。
きっと参考になると思います。
 復縁する方法教えます。復縁ガイドブック■ 元カノと復縁したい男性版 



posted by love109 at 14:37| 復縁のツボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

電話を使う


 電話はメールよりも勇気が必要ですよね。
しかし、定期的に電話をかけることも復縁を
成功させる為にとても効果的です。



メールだと、相手が何かをしながらでもやり取りができますが、
電話だと確実にあなたの為に時間を使ってくれます。



電話もメール同様に一方的にかけ続けるのはやめましょうね。
相手に嫌がられてしまいます。
相手も直接あなたの声を聞けば、やはりあなたのことを意識しだします。




ここでは電話をする時に気をつけておくべきポイントを解説します。

《 電話で気をつけるポイント 》

※かけるタイミングを考える※

元恋人と付き合っていた経験があるのですから、
相手のある程度の生活習慣やタイムスケジュールは分かっていると思います。



当たり前ですが、相手の仕事中や寝ている時間帯、
忙しい曜日などに電話をしてはいけません。


忙しい時というのは、心に余裕がありません。
そんな時に元恋人から電話がきても相手は困るだけです。



電話に出てくれればまだ良いのですが、一度無視をされると、
心理的に相手はまた無視をしやすくなります。
要するに、あなたはもう恋人の声を二度と聞くことが出来なくなるのです。



付き合っていた時によく電話していた時間や、
よく会っていた時間、曜日などに電話をするといいでしょう。




※絶対に感情的にならない※

例えば、ケンカ別れした場合は、
お互いを許し合える状態になっていないことがあります。



そんな状態の時は、電話で世間話をしていたのに、
いつの間にかケンカに発展していたというのがよくある電話の失敗パターンです。



他にも相手のことが好きすぎて、電話している途中で
溢れる感情をおさえきれずに泣いてしまう場合があります。



元恋人の性格にもよりますので、電話で泣いて復縁が
成功する場合もあるのですが、確率論で言うと、
初期段階の電話では泣かない方がいいでしょう。




何故、泣かない方がいいのかと言うと、
あなたが泣いてしまうと、あなたがヨリを戻したいことが
完全に相手にバレてしまいます。



そうすると相手の心理としてはあなたのことを、
「自分がGOサインを出せば思い通りになる」と思ってしまいます。



これでは、復縁したいあなたの気持もはぐらかされてしまい、
都合良く扱われるだけです。
ですので、電話では絶対に感情的にならないで下さい。





 復縁で悩んでいる方は、下記サイトをご覧になってください。
きっと参考になると思います。
 復縁する方法教えます。復縁ガイドブック■ 元カノと復縁したい男性版 


posted by love109 at 11:47| 復縁のツボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

メールを使う


メールを使うテクニックは復縁にとって大変重要な要素です。
気軽に元カレや元カノに連絡が取れるというのが、
大きなメリットです。



しかし、ここで一つ気をつけて頂きたいのは、
こちらから一方的にメールを送り続けるのはNG!です。



何度もこちらから送信して、相手からの返信が
1回のみというケースをよく聞きますが、
これは相手からうっとうしがられているからです。



こちらからメールを送信したら、
「すぐに返信がほしい」「必ず返信がほしい」
その気持ちはわかりますが、メールの返信が
来ないからといって、立て続けに連発しても逆効果で、
相手はあなたを拒否し始めるでしょう。



一方的にメールを送り続けると、受信拒否にされることや、
メールアドレスを変えられてしまうことがありますので、
もし、あなたがしつこく一方的にメールを
送っているのであれば、今すぐ止めてください。


『メールは適度に!』ということを覚えておいて下さい。




《 これだけはやってはいけないメールのやり取り》

付き合っていた頃と同じ感覚でメールを送る。

別れた今、相手はあなたの恋人ではありません。
干渉する権利はないのです。



ですから気軽に「今どこにいるの?」や
「今誰といるの?」というメールは、
ストーカーに近くなってしまい、
相手はあなたを嫌になってしまうでしょう。



一日に何度もメールを送る。

先にも説明したように、一方的に
何度もメールを送るのはやめましょう。



相手にメールが来て当然と思われては、
常に主導権が相手にある状態です。



別れてすぐの状態の場合は、
2週間に1度や1ヶ月に1度でもいいのです。



感覚を空けながら根気よくメールを送り続けることが基本です。




《 メールの主導権を握るテクニック》

いくつかあるのですが、ここでは一つだけ紹介します。

それは、メールのやり取りの終わりをあなたから切り出すというものです。



一度のやりとりで4〜5回のメールのやり取りがあったとして、
毎回相手から「じゃあ、またね。」とメールの終わりを
切り出されていては、常に相手に主導権があることを意味します。



ですので、たまにはあなたからメールの終わりを切り出すことで、
主導権を握ることができ、元カレや元カノもあなたのことが
気になりだすようになるのです。





 復縁で悩んでいる方は、下記サイトをご覧になってください。
きっと参考になると思います。
 復縁する方法教えます。復縁ガイドブック■ 元カノと復縁したい男性版 


posted by love109 at 15:47| 復縁のツボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。