2014年08月05日

前向きな選択ができるか


 元カノをその気にさせるために必要な5つのポイント

1.別れた原因を自覚する
2.相性の良さを実感する
3.二人の相性を改善できる
4.前向きに行動できる
5.新しい魅力を作れる


 4番目の「前向きに行動できる」について考えてみます。

 復縁するために、占いなどに頼る人が少なくありません。程度の問題ではありますが、やはり苦しい時に、何かにすがりたいという気持ちが強くなるからだと思います。売らないではないにしても、少しだけ経験が豊かだと考えられる友人や知人の話を一生懸命に聞いている人も多いようです。最近では、インターネットの発達によって、ヤフー知恵袋などの相談・質問サイトを利用要る人もたくさんいます。



 復縁するために何をしなければならないのかを調べるというように、そのようなサイトや友人を利用する目的がハッキリとしていればいいのですが、自分では何も考えないで、他人に頼りきって言いなりになってしまう人も少なくないのです。それで上手くいけばいいのですが、それほど簡単に上手くいくはずがありません。



友人に頼むのであれば、復縁するための協力をしてもらう程度にしておくべきなのです。友人に頼り切って友人の言いなりにした結果、上手くいかなければ、友人との関係が崩れてしまうからです。結果はすべて自分で負わなければならないのですから、行動に責任が持てるように、自分で考えて行動するしかないのです。



 やり直したいという気持ちを相手に伝えることは、けっして悪いことではありません。それに対して、相手の意思がどうなのかが一番の問題なのです。もし、相手が今は「やり直せない」という意思表示をしたのであれば、それ以降に何度も連絡するのは止めましょう。今は告白するタイミングではないということを自覚しなければなりません。できれば、軽く自分の気持ちをにおわせて、相手の反応を確認する方がいいでしょう。その反応を見てから、どのようにすべきなのかを考えて行動すべきです。今は、少し距離をおいて様子を見るべきなのか、すぐに行動すべきなのかをよく確かめてから前向きに行動してくださいね。


posted by love109 at 10:44| 復縁の基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。